*「風をあつめて。」は、猫ちはる。が日々書き溜めた、旅の文章やエッセイをメルマガで送りながらウェッブでも公開しているサイトです。
著作権は「猫ちはる。」にあります。全ての文章、イラスト、カット、写真などは全て無断転載禁止です。


トップページ > 文章 > ムサビにエイガに行ったのだ。


メルマガ登録

下のボックスにメールアドレスを入れて登録ボタンを押して下さい。
まぐまぐ・ID21973


ふぁいるでーた

ムサビにエイガに行ったのだ。


通しNo .03002
〜なはなし
ひび・よしなし事
感想・思った事
〜のはなし
時事・しゃかい
娯楽・芸術・メディア
せかい
日本の各地
場所指定無しその他
〜のころ
すごく最近
とき
記載しない
メルマガ配送日
 2002/11/03号


ムサビにエイガに行ったのだ。

<2002.10.27・武蔵美エイガに行ったのだ。>

出かけたら、近所に夏が捨てられてた。なんだかもの悲しいお出かけのはぢまり。

そう言われてみれば(言われたわけではないが)なんだかすずしい、いや、寒い気がする。一瞬、もう一枚着た方がいーんではないかと思うがそのまま駅へ。

国分寺についた。武蔵美に行くバスが長蛇の列。なんで?そんなに?人気?なの?たかが学祭だぜ?武蔵美の学祭ってそんなに世の皆様の関心事なの?

国分寺のバスに乗ったとたん妙な家にでっくわす。二階の部屋の天井に、何か針金細工の様なモノがぶる下がっている。???

よく見ると家の前にはぶどうが朽ち果て、壁は草むら、階段は鉢植えだらけ、さするにあのオブジェは草木をつるす為のものなのだろう。

家の二階を鳩屋敷にしてしまってご近所からひんしゅくを買ってるじーちゃんのニュースを見たことがあるがここもそんな感じ。きっと少なくとも二階部分は人は住めない様なたたずまい。

国分寺・・・これは期待出来そうだ。国分寺と云えば「さらば国分寺書店のオババ」(椎名サンは旅行モノとかじゃなくってこういうやつの方がいいにゃー)。

そして確か市長はマシュウだったハズ。(コレじゃない。学部の時の憲法の先生。ちなみにツルネンマルテーとも違うから。しかしいつの間に「マルティ」に?確か選挙時は「マルテー」か「マルテイ」だったハズだが。)

そうそう、市長はマシュウだよな、とか思ったんだけど今(2002.11.01)調べたら違った。でももっとよく調べたら去年すげ変わってたらしい。げげ。ワシ、今年の年賀状に国分寺は先生が市長で良いですねとか書いちゃった気がする。うーん。先生、ごめんなさい。

かなりくたびれたポスト(こんなに汚いの初めて見たぞ)
とISDNと偉そうに書かれたサイバーチックな公衆電話がしのぎを削る様に、また寄り添うようにに立っている。

のれんはしまえよ、のれんは。何の為ののれんなんだよ。バナーもさ、どうして自分のサーバにコピーしちゃうんだよ。直リンクにしろよ。やってるかやってねーか(落ちてるか落ちてないか)わかんねーだろ?!

通り抜けで、来ません?

通り抜け「できません」か「出来ません」だろ?しかもベランダに立てかけるなよ。この部屋の人かわいそーだろ。

あーやっぱりバウな街だ、国分寺。このままではツッコミドランカーになってしまう。そのうち大声でボケを復唱したりメガホン持ってどなるだけのドツッコミになってしまう。ヤバい。ヤバい街だゼ、国分寺。

(ここまで書いて寒くて手がかじかんでキーが打てなくなりました。何か喰おう。そういやホットサンドつくろーと思ってすっかり忘れてた。パンも卵もみんな出しっぱなしだった。)



←ホットサンドこんな感じに焼けました。うふふ。

これは例のはいせんすのオマッケでもらったものです。これからのラストスパートに大助かりです。

中身の玉子は丁度半熟でいー感じ。彼ぽんが社食でもらって来たマヨネーズがなかなかイケます。

 (閑話休題)武蔵美についた。
か・・・カネ持ち・・・なんてカネかかってる大学なんだ。すげー。

時間ぎりぎりだったので慌てて無料上映をやってる会場を探す。途中、いろんなオブジェに行く手を阻まれるがなんとか到着。

入り口で靴を預けて中に入るとそこには癒しの空間が。(写真は暗くなっちゃってます。失敗(^_^;))

なだらかーなひな壇に白い布が敷いてあって何種かのクッションが散らばっている。クッションを何個か使って寝ころぶ人、寝込む人・・・

エイガとお茶の間のコラボレーション。(ちはる。命名。)こりゃいいや。歩き回って疲れたら寝っ転がれるしね。

ちなみに彼ぽんが撮るとこんな感じ。

ちなみついでに彼は絵を描くのが好きだが驚く程下手だ。

でも絵が好きなんだなーとワカるなかなか愛らしい絵を描く。でも写真は上手いが味が無い。ワシは写真が下手だがなかなか味のある写真が撮れてることがある。ままならない。

クッションはこんな感じで手作りっぽさがぐーでした。

映画が始まる前、このクッションの前説ビデオが流れててそれもぐーでした。

肝心のエイガは「忘れてはイケナイ物語り オキナワ」原作はもちろん野坂昭如さんです。

「戦争童話集」の映画化ということだったんだけど、ワタシの持ってる本(中央公論社、装幀:池田満寿夫)の中には収録されてないお話。

しかもオキナワ・・・?野坂昭如が・・・?オキナワ・・・?なんでまた、と思ったのですがこういうことだったらしいです。

本(「ウミガメと少年」)も出版
されてます。以前の「戦争童話集」のお話もより抜いて映画の絵と同じ絵描きさんでリニューアルした様です。それぞれ以下の通り。

凧になったお母さん
小さい潜水艦に恋をしたでかすぎるクジラの話
八月の風船
焼跡の、お菓子の木

セット
もあるみたい。ワシはぞうさんのお話(「干からびた像と像使いの話」)もすごく好きなんだけど・・・「かわいそうなぞう」とダブるからダメなのか?

ここ最近マイヨールとかラッセンとか海洋ブームだしなー・・・葉 祥明がイルカさんを描いた時はびっくりしたよ。ヤツめ・・・ひよりやがったとか思ったし。

映画の方は「絵はたんたんとしなくていーからナレーションをもっと淡々として欲しかった」というのが率直な感想。やっぱり「火垂るの墓」位徹底的にアニメするか、それかいっそのこと朗読で良かったんじゃないかとか思った。朗読も役者さんとかじゃなくってしつこいけど本当にもっと淡々と読んで欲しかった。

従姉妹が朗読の全国大会に三度も行ったことがあって、彼女が云うには「朗読はあんまり感情を込めちゃだめなんだよ、聞く人に想像させる様に読まないと」と言っていた意味が肌で解る様な気がした。

映画が始まる前、今日のステージのチケットは完売ですが会場の前のモニタで中継します。とか言ってたので映画の後はそっちへ流れる。武蔵美の実行委員三人に場所を尋ねるが埒があかない。バカすぎ。無礼すぎ。無責任すぎ。いいかげんに間違えた場所おしえんなよー。


なんとか自力で探し当てる。しかし、

←これはないだろ、これは。美大の人の感性なのか?

でもまぁちょっとビックリしたがランドマークにはなっていますね。

←これに至ってはもうこの世のものとも思えない。

サイの河原で積む小石・・・?

ヒトダマじゃないんだから・・・

当日券、売り切れとのことだったけどまだ売ってた。でも二千円無くしてオカネない(あれで最後)ので涙を飲む。

まだ十分(10分じゃない)時間あったのでその辺をブラブラ。

ポップコーン・・・?

この絵、ポップコーン?

何?

コッペパン・・・?

!ジャガ・・・イモ?

どうやら途中でジャガバタからポップコーンに変更したらしい。(見えるかな?
どうしたんだ?仕入れが出来なかったのか?

それにしても絵位直せよ(^_^;)仮にも美大生じゃろ?

寒いからなんか喰いたかったのに、彼ぽんに却下される。

 モニターって↓コレ・・・?
どーしてこんなカネがうなってるよーなキャンパスで←コレ?モニター上映っつーからワシゃアルタとかSFCとかみたいのを想像しちまったぜ。甘かった。

やっぱ野坂昭如ってマイノリティーなのかなぁ・・・(と思ったら・・・どうやらマニアらしいっす。)


オマケに音量最大にしても何言ってるか全然わかんないし。

モニタの前にワタシ等の他、二、三人の学生が入れ替わりながら細々と集う。でもワシが「モニタに耳をつけるとちょっと聞こえる!」とかゆってたら客が減る。

野坂昭如がぼそぼそと話すのなんて、当たり前のこんこんちき。PAヤル気ねーな。歌とお話が交互なんだけどレベル一緒。

氏の語り口調に慣れているワシがファンパワーで聞き取ったことの中から印象に残ったことをひとつはしょって。

自給率の話しで、昔は梅雨時期など「良いお湿りで」という挨拶があった。食べ物を生産する側と消費する側とが同じ天気を共有し、同じ様に天気をおもんぱかった為その様な挨拶があったのだろう。

ところが穀物自給率が3割切った現代では、そういう挨拶も廃れてしまった。食べ物をつくる側とたべる側が同じ天気を共有しない、こういうことが食物自給率を低下させる一因になってはいまいか、
というよーなことだった。

うーん。ワシの卒論のテーマと似てる。ワシの卒論は、福祉サービスを実施する側と受ける側が昔はお互い顔の見える関係だったが現在は顔の見えない関係で、それによる弊害があるんじゃなかろうか、ってなことであった。感慨である。

歌が二、三曲でお中入りとなってその間トイレに並ぶ。並んでいる時ワタシの前後の学生が友達だったみたいでワシを間に挟んで大声で話し出す。内容は先ほどの野坂昭如のステージ。

「もーさー歌以外の時は寝ちゃってたよー」
「もーとにかく眠くて眠くて。お米の話しのとこだけちょっと解った。」
「あーそりゃ大変だーとか思ったけど、一番前なのにさーずーっと寝ちゃってたよー」

・・・・・・( ̄口 ̄;)

そ・・・そうか。世の皆様の感覚では食糧自給率とか戦争のこととかってその程度の認識なのか・・・ショック。でもまぁ、確かに氏の声はとても心地の良い声だから、まぁ1/fのゆらぎとかα波が良く出てるとか言うことにしときましょう。それにしても・・・ショック。

ワシも野坂さんもいわばおまー等の世代が徴兵されない様に憲法改悪に反対してるってとこもあんのに、等のご本人様方は恐ろしい程ちっともピンと来てねぇ。いみじくも先ほどのステージで野坂さんご自身が

「僕等の世代がきちんと戦争を伝えて来なかったことを反省して今日は大懺悔という歌を唄います」と言っておられたが。ほんとマジ戦争は能動的に伝えて行かねばならんねぇ。なんか実感したよ。ってワシも戦争体験者じゃないんだけどさ。

トイレ終わってその「大懺悔」が始まるのを待つがなかなか演らない。そのうちワシは寒さと冷えとで目に見えて具合が悪くなり、ついに彼ぽんストップされすごすごと帰る。

嗚呼にせんえん。っつか朝、扇風機を見た時点で服を取りに引き返せば良かったよ。

帰りのバスではなんか面白い女の子が大声で話してて、ワシも彼ぽんもその子の話しに釘付けに。バス降りてから二人してツッコミ大会になった。

  恋の?鯉の?故意の?

帰り道、変なロッカーが。

(ワシのネタなのに、彼ぽんにすっぱ抜かれた。ちくそー。)

この日は用事で大塚によりまちた。つかりたー。すげーつかれたのでてんやよろーかーとかゆー景気の良いハナシがちらほら出るが結局アンデルセンデパ地下二カ所廻ってカボチャ1/4切れだけ買って、

ワシの身体が冷えて具合が悪くなったのは途中で食糧補給を怠ったせいだと彼ぽんを攻撃、ビアードパパを探すも無いので(ワシだけ)アイスを奢ってもらって帰る。

アイス屋のおねーさん、WとSを間違えたみたいで途中で気付いたけど面倒だったのかSの値段でWにしてくれた。「Wコーンで良いんですよねっ?!」とか何故か間違えたことを吹き飛ばしてしまうかのよーなイキオイだった。はぁ、さいでがんす。


帰り道の協議の結果、二人で協力してすてゅーをつくることに。

シャケとほうれん草のすてゅーなのに、生臭くなるかなーとか溶けちゃうんじゃん?とかゆーことでメインのシャケとほうれん草は後乗せ方式にすることに。

でも考えたらこんな状態ならばいっそ別々によそった方がオカズが増えて良かったかも。

時間かかった割にはオカズの品数がすくなくて、二人愕然としました。パンはもちろん、アレ。必死で消費してます。ウサギのおもうつぼ。

デザートはかぼちゃのぷりんとヨーグルト。

はちみつかけたらかのこみたいにコーティングされて美味そうです。でも実際はバニラエッセンスを切らしてたのでびみょーに生臭いぷりんです。いつもと違う卵使ったせいか?

この日はこの時点で既に午前1:40近くでした。はは。

最後まで読んでくださってありがとうですm(_ _)m。
追記:二千円・・・見つかりました。ってか勘違いで無くしてませんでした。嗚呼、やっぱこの二千円があれば風邪引かなくてすんだのにー(;_;)


このお話しをおススメしてね!→




 おススメ!へ  一覧へもどる


*バックナンバーについてはデータがたまる迄は旧旧サイト旧旧サイトのミラーをご活用下さい。


このページ内の全ての画像、文章、コンテンツなどは無断使用しないで下さい。
使用する場合は、管理者に必ず事前にメールで是非を聞いて下さい。