*「風をあつめて。」は、猫ちはる。が日々書き溜めた、旅の文章やエッセイをメルマガで送りながらウェッブでも公開しているサイトです。
著作権は「猫ちはる。」にあります。全ての文章、イラスト、カット、写真などは全て無断転載禁止です。


トップページ > 文章 > ミュージカる一家


メルマガ登録

下のボックスにメールアドレスを入れて登録ボタンを押して下さい。
まぐまぐ・ID21973


ふぁいるでーた

ミュージカる一家


通しNo .00051
〜なはなし
どたばた・とほほ
〜のはなし
家族・ひと
せかい
生家・故郷じぶん世界
〜のころ
研究生
るんぺん
すごく最近
とき 記載しない
メルマガ配送日
 2002/05/15号


ミュージカる一家

(*このお話しは、以前「脱力・その 発作。」という題名でワタシの別のページに掲載されていたものを手直しして掲載しています。)
--------------------------------

最近気付いたのだが、ワタシは良く突発的にイミのナイ節のついた言葉を発するらしい。

 
ソレは、日常に突然ミュージカルが入り込んでしまった様な状態で

『ナントカカントカ〜♪』
とヤル。(らしい。)

 ナニか具体例を示せれば良いのだが、それは数々あれど、なにせ『突発的に』やって来るいわば発作なので、本人もどう言ったのか、ちっともオモイ出せないのでアル。

 ところでワタシは、常々自分のコトを平凡な人間だと認識しているのだが周囲の人々からはなんとなし変人あつかいされている。

 はなはだイカンでアルが、それはこうした無意識の突発事項的『現象』が積み重なり、重なり合ってその様な総合評価になってしまっていたのだな、と最近ハタと気が付いた。

------
 さて先日、実家に帰った時。例によってワタシはパインとイチゴとバナナのポンチと北海道焼きプリンと北海道ヨーグルトと、タカラブネの“ブラックココアシュー”とを次々にはぐはぐしつつ、

母が最近入手した、いったい、100円ショップで買って来たのか草津の硝子細工工房で手に入れたすんごく高級な器だったかすっかり忘れてワケワカンナクなってしまった花柄のすんごくカワイイ蒼い硝子の鉢と、

最近彼女が始めたという「絵手紙」の練習ながら、なかなか味のアル水墨の落書きみたいなヤツを眺めながら、ん〜等と改めて母の創る物に唸らせられ、彼女への敬意がわき上がっていたその矢先、突然母を発作が襲った。

「なぁんじゃらほぉいほぉいかっきのったねぇ〜♪」

 !!やった!!ツイに具体例を一つ捕えたゾ!しかも振り付き・・・って母ちゃん譲りじゃねーか!!この発作!

 ん〜ん、いや、少し前、他人に指摘されて突然母ちゃんがこの「ミュージカル発作」に襲われてる事を気に止める様になっていたのだが(それまでは当たり前の情景だったので気にしてなかった)、

コレを自分もやってたの?!おいおい、発作の出てる母を後目に「ウチのおかーさん面白いネ」なんて微笑んでる場合じゅないぞ!

 とするとこの発作は垂直感染?!、遺伝によるモノなのか?!ん〜ん、オソロシイ・・・

・・・いや、チガウな。

 彼の観察によると妹はやらないし、だいたい考えてみたらとーちゃんもミュージカるもんな。

いやまてよ、両親がヤル、しかもお互いが影響されてって言うよりは、彼等はパラレルにそしてナチュラルに発作している。って事は、もしやこれは彼等の世代のせいなのでは?

そういや飲み屋でカラオケかかると踊り出すのもあの世代だな。

常々、ワタシは彼等の事を「社交ダンスと卓球とボーリングが上手い世代」と思ってたけれど、それに「ミュージカル発作」も加わるのでは?!

ドーデショ皆さん?皆さんの両親はこんなふーに突然自分の動作を踊りながら歌い上げたりしませんか?

んでそれにエイキョウされて自分も無意識に「日常ミュージカル」をやったりしてませんか?!


このお話しをおススメしてね!→




 おススメ!へ  一覧へもどる


*バックナンバーについてはデータがたまる迄は旧旧サイト旧旧サイトのミラーをご活用下さい。


このページ内の全ての画像、文章、コンテンツなどは無断使用しないで下さい。
使用する場合は、管理者に必ず事前にメールで是非を聞いて下さい。